ホットクック ゆで卵とスープのレシピ / 作り方

今回は最近よく使うホットクック活用術(調理法)をご紹介します♡

春は入学や転勤、職場異動など環境の変化に何となく体調をくずしやすい季節

少ししんどいな~と思ったら、私は夜にスープやゆで卵の加熱を済ませて、調理ストレスを減らしています♡

▲朝のキッチン:加熱済の食材(料理)が2つ

【料理をすぐに完成させない】

例えば、夜にスープとゆで卵の加熱をしています

水にキャベツとにんじん等の野菜だけ入れて加熱、翌朝まで放置

翌朝に鍋にうつし、IH調理器で再加熱(味付や、たまご、ウインナーなど加える)してスープを完成する方法もベンリだと感じます

【料理は放置して大丈夫なの?】

冬~春先はキッチンの気温が低いために、このように調理しています

これはずぼらな方法なので、正しい方法はお料理が傷まないように下記の方法がおススメです!!

【【保温】又は【冷蔵】で保存する】

  1. スープの場合は保温ボタンで保温しておく
  2. ホットクックの内鍋ごと冷蔵庫で保存する
  3. ゆで卵は水にとり、冷蔵する

※スープは【手動調理】※ゆで卵は【自動調理】を使っています

【ゆで卵のアレンジ】

卵サンド/ サラダ全般 / ピザトースト / 天ぷら / 煮卵・煮物/ グラタン

※卵サンド:矢印はテープをはがしやすくする目印

【スープのアレンジ】

キャベツとにんじん、じゃがいもを水600~800ml煮ておく

<味付け>

  1. 顆粒中華だし(中華風)
  2. コンソメ(洋風)
  3. 和風顆粒だし(和風)

※中華だし:ユウキ中華だしを使用

味付けをベースに調味料を加えます

<スープによく使う調味料>

  1. 天然塩(←一番大事!)
  2. みそ(日本のみそ)
  3. しょうゆ(日本のしょうゆ)
  4. 豆板醤・コチュジャン(海外のみそ)
  5. シーズニングソース(海外のしょうゆ)

春はとくに、手軽に調理!なるべく手が空くようにして、早めに眠ることを心がけています♡

みなさまも、素敵な春をおすごしください♪お読みいただきましてありがとうございました♡

written by Marico(時短・発酵料理研究家/保育士)

【About smart kitchen】

関連記事

  1. ホットクック  ひき肉とシーフードカレーのレシピ / 作り方…

  2. ホットクック みそ汁 大根と油揚げのお味噌汁 

  3. 【ホットクック】お弁当レシピ / ちらし寿司とからあげben…

  4. ホットクック動画 汁もの / 鶏つみれ入り野菜汁/みそ汁を作…

  5. ホットクック ポテトサラダのレシピ / 下ごしらえ

  6. ホットクック 中華スープ スープアレンジ4品 スープって忙し…

  7. ホットクック キャベツ1玉使い切り 安くて美味しいおウチごは…

  8. 【ホットクック】お弁当レシピ / ホットクックの作り置きが大…

  9. 【ホットクック】 とうもろこしの蒸し方/冷凍食品の蒸し方

YouTube Channel