【ホットクックと発酵】 玉ねぎ麹 / コンソメのように使える!

「玉ねぎ麹」の使い方は塩麴と全く同じ! 塩麴よりも玉ねぎの甘さとうまみがプラスされて、使い方も無限に広がります。

パスタ、オムライス、スープ、炒め物、から揚げの下味、あえ物、焼肉、ドレッシングなど 冷蔵庫に「絶対常備しておきたい」本当に万能な調味料です。

常温で1週間かかる「玉ねぎ麹」もホットクックで作れば1晩で発酵完了です。

玉ねぎ麹の材料】

  • 玉ねぎ  2個 (400g)
  • 米麹   300g
  • 天然塩  100g

玉ねぎ麹の作り方】

  • (1)玉ねぎをみじん切りに切る。

※ハンバーグの玉ねぎぐらいのみじん切りでOK!ブンブンチョッパーを使うとラクにみじん切りができます。

  • (2)ホットクックの内鍋に米麹を入れて手でもむようにほぐす。

※生麹使用。今回は冷凍してあった麹を使いました。生麹は冷凍しておくと、玉ねぎ麹や甘酒が作れて便利です。

  • (3)2に塩を加えてしっかりもみ合わせる。
  • (4)3に玉ねぎを加え、混ぜ合わせる。
  • (5)ホットクックの調理を開始する。(※手動で作る→低温発酵60℃・8H→スタート)
  • (6)途中で蓋を開けて2回かき混ぜる。

保存と使い方】

容器やびん等に入れます。日持ちは冷蔵で3カ月程度が目安です。

マグカップに玉ねぎ麹、乾燥わかめやスプラウトを入れてお湯を注いぐとスープに!

粉スープに足したり、パスタや焼肉にもちょい足しすると美味しいです。

「玉ねぎとうまみ付きの塩」のようにお使いください。

【Message】

玉ねぎ麹はうまみが強くて、サラダのように玉ねぎを常備できるので「玉ねぎ×発酵(米麹)」のWパワーをおいしく頂けます。

「玉ねぎと発酵を使った手作り調味料に興味がある!」「化学調味料はなるべく使いたくない」という方にもおすすめです。

smartkitchen 運営者は、実は発酵のプロでもあるんです。 これから玉ねぎ塩麹の使い方や、アレンジ方法などご紹介していきますので楽しみにしていてくださいね♪

お読みいただきましてありがとうございました。

written by Marico(時短・発酵料理研究家/保育士)

関連記事

  1. ホットクック 甘酒 冷凍ご飯と古い米麹でも美味しい!

  2. ホットクック動画 豆腐/辛くない麻婆豆腐/子育てにも大活躍!…

  3. ホットクック動画 サバのみそ煮 /家族に食べさせたい煮魚

  4. ホットクック ハヤシライス 味噌で15分煮込む いつでも温か…

  5. ホットクック クッパスープのレシピ / お子さまOKレシピ

  6. ホットクック みそ汁 大根と油揚げのお味噌汁 

YouTube Channel